ロッド

DSTYLEからロッド【ブルートレック】BLUE TREKが発売決定!!発売日やスペックについて

どうも、うしお(@turiyoku_ushio)です。

ついにDSTYLEからNEWロッドが発売決定!!

いつか出るとは思っていましたが、こんな早く出るとは。。

スペックや発売日など分かっている事を記事にして、内容が分かり次第記事更新していきたいとおもいます!

ブルートレック BLUE TREK

出典 DSTYLE YouTube

今回DSTYLE(ディスタイル)から発売が決定したブルートレックです。

青木大介プロのインスタライブでの発表でした。

スペックについて

ベイトが6本スピニングが4本の展開となっています。

1   DBTS-60UL-S     6’0″    183     1/48~1/8        2〜5      ¥28,000

2   DBTS-61L        6’1″    185     1/32〜1/4        2.5〜8    ¥28,000

3   DBTS-65L+       6’5″    196     1/32〜1/4        3〜8      ¥28,000

4   DBTS-66M      6’6″    198     1/16〜3/8        4〜8 / PE0.6号~1.5号  ¥28,500

ベイトモデル
5   DBTC-65ML-FM    6’5″    196     3/16-5/8        8〜16    ¥28,500

6   DBTC-67ML-BF    6’7″    201     1/16〜1/4        6〜12    ¥29,000

7   DBTC-68M        6’8″    203     3/16〜5/8        8〜16    ¥29,000

8   DBTC-610MH      6’10”   208     3/16〜3/4        8〜20    ¥29,000

9   DBTC-70H-S      7’0″    213     3/16〜1  10〜20   ¥29,500

10 DBTC-73H        7’3″    221     1/4〜1・1/4       14〜25   ¥29,500

スピニングのラインナップ

DBTS 60UL-S ソリッドティップを意味するS。ショートバイトを逃さずボトムの状況も感知できる感度を持ったハイプレッシャーフィールドでは大活躍の一本。ライトリグやミドストにはこの60ul-s。

DBTS 61L ブルートレックのスピニングモデルの中では一番のオールラウンドモデル。まず一本買うならこのモデルになるでしょう。スモラバ、ノーシンカー、ネコリグ、ライトプラグまで使え感度も繊細なティップのため素早く感知可能に!

DBTS 65L+ 6.5フィートという少し長めのレングス。少し硬めのモデルで少し我慢すればスモラバぐらいなら使えそうです!

DBTS 66M 一番スピニングモデルで硬いモデルとなっています。PEを使ったパワーフィネスや琵琶湖におけるウィードエリア攻略に向いている一本でしょう。ネコリグにはこれが一番向いているモデルでしょうね。

ベイトのラインナップ

DBTC 65ML FM カーボンブランクスを使ったライトプラッキングモデル。ミノー、シャッド、クランクなどの巻物を気持ちよく扱えるモデルです。グリップはストレートモデル。

DBTC 67ML‐BF BFはベイトフィネスモデル。67という絶妙な長さでスモラバ、ネコリグ、ダウンショットなどハイプレッシャーフィールドでは重宝する一本。

DBTC 68Ⅿ ブルートレックのベイトシリーズの中で一番のバーサタイルモデルです。ボトムの釣りから、巻物まで一本で扱える。ベイトシリーズで一本買うならこれ!というモデルですね。68というレングスはボートでもオカッパリでも扱えるレングスでいいですね!

DBTC 610MH 中量級のバーサタイルモデル。テーパーはレギュラーよりとなっているために、巻物から底物まで扱えるモデル。チャターなど気持ちよく使えそうなモデルですね!

DBTC 70H‐S ヘビーモデルのソリッドティップモデル。ハイプレッシャーやショートバイトで活躍するモデル!底物ならこれ!といったモデルです!

DBTC 73H ブルートレックのヘビーバーサタイルモデル!琵琶湖向けのスペックです。ビッグベイトから羽物、スイムジグなどバーサタイルに扱えるモデル!

 

アメリカンロッドみたいな感じですね!

無駄のない感じが個人的には好きです。コルクのグリップも良い感じ。

スポンサーリンク

気になる値段

 

気になるのは価格ですよね。

どのモデルも3万円以下という事で店頭に並ぶ価格はもう少し安いでしょう。

発売日について

発売日についてですが現段階2020年に発売という事しか分かっていませんが春に発売が期待されますね!!

ブルートレック動画

まとめ

現段階で分かっている事を記事にしていますが、また内容が公開され次第記事も更新していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。