リール

ダイワからシマノに乗り換えた理由。6つのシマノリールの使い分けを紹介しています。

どうも、うしお(@turiyoku_ushio)です。

今回は自分が使っているリール5台を紹介しようと思います。

自分がよく行くフィールドは野池、琵琶湖この2つのフィールドに行きます。
野池は基本おかっぱりで琵琶湖はボート釣行がほとんどです!

自分と同じような人には少しでも購入の決め手となるかな?と思います。
全く持ってダイワをディスっている訳ではありませんが
今までダイワ一筋の自分がシマノに乗り換えました。

ダイワからシマノに乗り換えた理由

今までずっとダイワのリールを使っていた理由はまず見た目が好きだった。
ダイワのリールって角ばってて色もかっこいいんですよねー。

ダイワのリールで最後持っていたのがスティーズsv twでした。
他にはジリオンsv tw、タトゥーラsv twも所持していました。

全部いいリールでカッコよくて好きでした。ちなみに並木さんや川村さんが好き!とかではなくダイワのリールが好きでした。

10年ほどダイワリールを使っていた自分が思うシマノのリールのイメージは

よくバックラする
ブレーキ調整が難しい、面倒

この二つが頭にありました。
昔のシマノのリールは確かにバックラもしやすく、遠心ブレーキの調整は難しかったです。

が数年前シマノのリールをキャストする機会があったんですが
驚きました。

そんなダイワ好きだった自分がシマノに乗り換えた理由ですが

ダイワのリールとのキャストフィールの違い
バックラなんて昔の話。
ブレーキ調整難しくない。めんどくさくない

この三点に驚きました。

キャストフィールですが後半の伸びがダイワと違います。
やっぱり飛距離はシマノと言われる理由。遠心ブレーキの良さだと感じました。

バックラするイメージのシマノ。
正直ダイワのSVスプールは良すぎます。サミングなしでキャスト可能なほどです。

ですがシマノのリール触って思いましたが昔に比べて今のリールバックラしないです。
SVスプールがすごすぎると思っていましたがリール自体が進歩していてバックラしにくくなっていました。

ブレーキ調整が遠心ですが外部ダイヤルがあるおかげで
マグネットブレーキと同じぐらい楽になりました。
ほぼ外部だけで事が済みます。

ただ譲りたくなかったのはデザインでしたが
今はシマノのデザイン気に入ってます。笑

以上三点で乗り換えを決意しました。
スポンサーリンク

16バンキッシュ2500 HGS

使用用途

ほぼネコリグにしか使わないリールとなってしまってます。

野池にはスピニングは持って行かない主義なので
琵琶湖のネコリグ専用で使っています。

ラインは6ポンドか5ポンドで使っています。

アルデバランmgl HG

使用用途

MLロッドに乗せてます。

野池にHロッドとMLロッド二本持って行く時に使ってます。
ラインは10ポンドか12ポンドです。

スピニングの代わりになるぐらい軽量ルアーも投げやすく気に入ってます。
インプレサイトなんかには微妙な評価が多いですが、スピニングでもベイトフィネスでもない微妙な位置にあるこのアルデバランが好きです。

1/2ozクラスは投げる事はまずないですが、3/8oz程度は普通に投げれて
下もロッドにはよりますが、5あればストレスなく飛んでくれます!

軽量ルアーから中量までで使っています。
スポンサーリンク

メタ二ウムmgl HG

使用用途

Mロッドに乗せています。

ラインは14ポンドの使用のみです!

元々野池に一本の時に持って行っていたリール。

今アルデバランを持っていくのでコイツはお留守番しています。
ほんとに真ん中にある位置付けで使えるリールです。

琵琶湖では
ヘビダン、高比重ワームのノーシンカーやスピナべなどの巻物に使っています。

巻物はノーマルギアで巻く派なんですが、琵琶湖は巻く釣りよりも
底系のが多いのでHGを使っています。

メタ二ウムmgl XG

使用用途

MHロッドに乗せてます。

ラインは16ポンドを使っています。

これも野池には持って行く日はありません。
野池にXGは色んな釣りには向かないので持って行くならHGです。

琵琶湖での使用用途は
ロングワームのネコリグ、テキサス、フリーリグ
琵琶湖での釣りにおいてこのメタ二ウムmgl xgなしでは釣りにならない
ぐらい大事な位置にあります。

一番使っている時間が長いですね!
スポンサーリンク

バンタムmgl XG

使用用途

Hタックルに乗せて使ってます。
ラインは16ポンドたまに20ポンドを巻きます。
20ポンドは糸巻き量が少ない為ほぼ巻きませんが。

このリールは野池にHロッドを持って行く時に使います。
ほんとは野池に使うにはHGがいいんで欲しいんですが、なんだかんだでお金が飛んでいき
買えずにいます。笑
子供の誕生日のスイッチがまだ待っているので買えるのはいつの日か、、

琵琶湖での使用用途は
ヘビテキ、パンチショット、フリーリグ、たまにビッグベイトなど
このリールも使う頻度は高いです!

14カルカッタコンクエスト

使用用途

MHの巻物専用タックルで使用

14ポンドもしくは16ポンドで使用しています。

野池には持って行かないので
琵琶湖での使用用途は、スコーン、マグナムクランク、重めのスピナべ、スイムベイト
これぐらいです。ほぼスコーンとマグナムクランクに使ってます。

まとめ

今回は自分の使ってるリールを紹介しました!

ダイワから乗り換えて正解かどうかは分かりませんが
今のリールたちは気に入っています。

傷も気になるタイプの自分はかなり綺麗に使っています。
ルアーもリールにかけた事もありません!笑

好きなリールで釣れた魚は嬉しいですね!
子供の時に大人が羨ましかったですが今は金持ちが羨ましいです。

お小遣いバサーはきついです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。