ルアー

止めれて浮くDEX【チョッポ】使ってみた。感想、インプレ

どうも、うしお(@turiyoku_ushio)です。

もう少しで梅雨も明けそうですね。

本当はキムケンが使っている
リバー2シーのワッパープロッパーが欲しかったんですが、中々買えないので近所の釣具屋に売っていたDEXのチョッポで我慢したんですが

チョッポ普通に買って良かったです!!
今はワッパープロッパーは必要と感じなくなりました。

チョッポのが安いです!

DEX チョッポ

出典 バークレー

DEXのチョッポについての基本情報

全長 90㎜/14g 105㎜/21g 120㎜/28g

カラー12色

自分が買ったのは120㎜のサイズ
このルアーに子バスは狙う気が無かったので一番大きなサイズを購入。
お試し価格で1000円しなかったんです。笑

カラーは白っぽいクリーム色のボーンを選択。

ロッドとリール

ロッドですがサイズに応じて使い分けが必要ですが
Hロッドであればどのサイズも使う事が可能です!自分は120㎜をHロッドで使っています。

リールはバンタムmglのハイギアを使っています。

リールですがこれはどんなリール、ギア比でも使えますが
オカッパリの一本となればハイギアかノーマルギアですかね。

ツイッターにてアンケートをとった結果です。

https://twitter.com/turiyoku_ushio/status/1151505896570150912?s=21

6割の人がハイギアを使っているとの事でした!
アンケート答えてくれた方ありがとうございます。

チョッポのここが良い!飛距離

使ってみて思った事
何度投げても思う事があります。めっちゃ飛びます!!
「あそこの木の横巻いてきたいなぁ」無理だと思って投げても届く事です!

飛距離が出るのはトップウォータープラグに関してメリットでしかないです。
クランクのように長い距離巻きたいので、チョッポの飛距離は最強の武器だと思います。

長い距離巻けるのでチャンスも増える!という事です!

バズベイトでは空気抵抗があるので届かなかった場所にキャストが可能に!

このルアーを巻くにあたって大事な事

最後まで巻き続ける事が大事!足元でのバイト本当に多いです。
沖から追ってきて岸に寄った獲物にバイトする。という感じです。

なので絶対最後まで巻き続けてください。

クリアウォーターにも強い

あまりクリアなときは出ないイメージだと思うんですがチョッポはクリアな時でもバスを食わせる力があります。

クリアだから出ないという事はありませんでした!
逆にクリアだから勢いで出せるという感じです。

フロロでも使える

もう一点あります。

チョッポはフロロでも巻くことが可能です!
おすすめのフロロラインはこちら

フロロマイスターしか使わなくなった理由!おすすめの理由、使用感インプレします。どうも、うしお(@turiyoku_ushio)です。 今すべてのリールに使っているフロロマイスターについて書きます。 結婚...

ラインテンションがかかっているからはもちろんですが
止めてラインが少々沈んでまた巻き始めても動きにほぼ影響がありません。

おかっぱりの時はフロロが多いのでこれもメリットですね。

スポンサーリンク

使い方

使い方ですが
浮くバズベイトと言うようにゆっくり巻いても、止めてもこのチョッポは浮いています。
なのでただ巻き高速巻き、スローでも巻く事が可能!

そしてストップ&ゴー。バズではできなかった止める事が可能で
食わせの間を作ることが可能になりました!

あとはジャークで水中に突っ込ませる釣り方
個人的にはあまりしませんが、ここぞの場所でジャークもありだと思います!

このルアーを使うようになってから
朝一はこれで野池を一周周る事が多くなりました!

飛距離が出るので野池に向いていると言えますね!

一定の速度で巻かないと音と波動に影響が出てバイトが減る気がします。

まとめ

バークレー DEX チョッポですがオカッパリに向いているルアーです!
朝一仕事前に野池に行く時があるんですが、このチョッポだけで周る事も多いです。

120㎜のサイズを買って使ってますが30㎝もあればバスは食いあげてきます。

ほんとにオススメのトップウォーターです!
今後もこのルアー使い込んでいこうと思います。

もうちょっと大きいサイズが出たら嬉しいかな。

最後まで読んでいただきありがとうございます。